Last update: Nov. 5, 2016


善養寺 惠介

(以下は私が接した善養寺氏の記録です)





演奏会

CD

card 1, card 2, card 3
(小澤明彦氏によるポストカード)



「1980年 第51回尺八本曲全国献奏大会」にて


1964年東京生まれ.6歳から神如道師門下の父昭三、岡崎自修師に尺八の手ほどきを受ける.神如正師に師事.1988年東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業.1990年同大学大学院音楽研究科修了.在学中に人間国宝・故山口五郎師に師事.同大学音楽学部非常勤講師として通算4年間勤める.

1998年ボルダー国際尺八フェスティバルに招待演奏家として参加.CD 虚無僧尺八「鶴の巣籠」をリリース.1999年善養寺惠介尺八演奏会「虚無尺八」を初公演.以後、毎年公演.2000年初心者向けの教則本「はじめての尺八」を刊行.2001年2ndアルバム「霧海ぢ(竹冠に虎)」をリリース.

2002年第6回ビクター伝統文化振興財団「奨励賞」を受賞.2004年「プロジェクト虚無尺八」の活動が日本文化振興会の助成対象となる.神如道の伝承する虚無僧尺八の演奏、教授を中心に活動.

   (2004年9月三条市でのコンサートのパンフレットから)


ホームへ戻る